読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Okeno Catanikus +T

非電源卓上遊戯の話題をつらつら綴ったり綴らなかったり。

ボードゲーム DE 英会話(5時間目)

f:id:conekoneko:20160521214006j:plain

都内某所で行われているボドゲ英会話5時間目。昼から『カヴェルナ』を始め大小様々なボドゲをプレイしてからの英会話だったので、疲労困憊で集中力も散漫…になるかと思いきやそうでもありませんでした。ありがとうレッドブル、翼を授けてくれて(代わりにお腹の調子が犠牲になりました)。

今回はいつもと違う先生だったので、ちょっと緊張気味で授業を受けました。後半に英作文の時間があって、相変わらずの語彙力に泣きそうになりながらも、他の方のアドバイスや買ったばかりの電子辞書(ケモアレンジ済み)に助けられなんとかこなすことができました。ありがたや。

今回のテーマはプレイヤーの指定。スタートプレイヤーや次のプレイヤーなどの指定に使える文章について勉強しました。ゲームの時間は交渉や会話の多いゲームということで、『ボーナンザ』をプレイ。カヴェルナとボーナンザの作者が同じだって未だに信じられないよ俺。

基本的にWin-Winの交渉を持ちかけるゲームなので、「この豆を引き取ってもらいたいんだけど、代わりに何か欲しい豆ある?」や「今この豆引き取ってあげるから、後で良きに図らって」といった会話をしていくのですが、微妙に伝わるような伝わらないような片言の英語でやりとりをしていました。というか、ユーギブディスアンドアイゲットイット、みたいな感じ。うぅーん、文章に起こすと恥ずかしいぞこれは。

そんなわけでスマホの単語帳アプリなんかを見ながら通勤電車に揺られる日々を過ごしているのであります。